製品説明
仕様
アクセサリー
取扱説明書
ビデオ

Elcometer 3092スクレロメーター

炭化タングステンの丸い芯の付いた装置です。あらかじめ設定した圧力で膜面を引っかきます。

本体には、ネジで固定されたカーソルと先の丸い芯が付いています。芯先にバネによって圧力がかかります。それぞれ圧力の異なる4種類のバネがあります。

  • グレーのバネ: 0~3N(0.671lbF)
  • 赤いバネ: 0~10N(2.248lbF)
  • 青いバネ: 0~20N(4.49lbF)
  • 緑のバネ: 0~30N(6.74lbF)

バネの圧力は、本体に付いている「環」で調節できます。荷重を徐々に増やしながら、膜面に短い直線を描きます。表面に付いた痕や膜が破れた状態を観察して、塗膜の硬さを判定します。

直径0.75mm(0.03インチ)の炭化タングステンの芯と3本のバネ(グレー、赤、青)が標準付属しています。緑のバネ(圧力0~30N)のご注文も承ります。

Elcometer 3092スクレロメーター
Elcometer 3092スクレロメーターElcometer 3092スクレロメーター

仕様

コード番号 説明
K0003092M201 Elcometer 3092スクレロメーター - 荷重範囲3種
寸法 165 x 24 x 16mm(6.5x1x0.6インチ)
重量 370g(13オンス)
内用品 Elcometer 3092スクレロメーター、先端の直径0.75mm(0.03インチ)の炭化タングス
テン製芯、バネ3本(グレー、赤、青)、収納ケース、取扱説明書


適合規格:
AS 3894.4, EN 438-2, ISO 4586-2

アクセサリー

KT003092P001 直径0.5mm(0.02インチ)の炭化タングステン製芯
KT003092P002 直径0.75mm(0.03インチ)の炭化タングステン製芯
KT003092P003 直径1.0mm(0.04インチ)の炭化タングステン製芯
KT003092P008 90°、直径90μm(3.54mil)のダイヤモンド針 - ISO準拠
KT003092P004 グレーのバネ、荷重0~3N(0~0.67lbF)
KT003092P005 赤いバネ、荷重0~10N(0~2.248lbF)
KT003092P006 青いバネ、荷重0~20N(0-4.49lbF)
KT003092P007 緑のバネ、荷重0~30N(0~6.74lbF)

ビデオ

Hardness Tester

How to test coating hardness using the Elcometer 3092 Sclerometer Hardness Tester

A quick and effective way to test coating hardness is the Scratch method, which is completed using a sclerometer, also known as a hardness pen or durotest stylus. So, how does it work?

 

Click here to download the video script in English